スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
嵐と巡る京都(妄想)。
こんあいばちゃんとコスタルーナ♪今日はまず 事務的なお知らせから行きたいと思いますm(__)m
最近迷惑トラバが多くって 削除するのが面倒なのでぶー
一時的にトラックバックを 受け付けない設定にさせていただきましたムニョムニョ
もしバトンを回してくださるなど ご用件の際はコメントからよろしくお願いしますハート

そして昨日はブログを更新できず すみませんでした汗
昨日は私 「嵐虫」のみしぇるさんと 1日京都デートさせていただいておりました揺れるハート
ちょっと鼻炎だったもので あったかさ第一&寺を歩き回るからスニーカーで…と思って
服を選んだ結果 家族中に「その恰好で京都に行く気か」と散々言われどんっ 出かける前からテンションダダ下がりだったのですが下向き
京都に着いてみしぇるさんにお会いできたら 嬉しくて即復活しましたよ〜てれちゃう

今回は普通に「定番の京都」を見たいとお願いして 金閣寺&清水寺&四条界隈などなど回ってきたのですがラッキー
なぜか2人で話をしていると つい話が「嵐方面」「妄想分野」に走っていくんですよね汗
金閣寺では私とみしぇるさんの2人のはずだったのに 完璧に「妄想内翔くん」もご一緒してましたからねラブラブ
「すっげー!あれマジ金色じゃね?」って もう翔ちゃんったらはしゃぎっぱなしでるんるん
団子を見つければ「あれ食おうよ!」なんて 即買いに行っちゃうし(注:全て妄想です)
やっぱり神社仏閣の類は 竹本くんver.の翔くんと ご一緒したいものですねポッ

移動中のバスの中では 最初は普通に「翔くんにはそろそろドラマなんぞやって欲しいですね☆」なんて話をしていたはずだったのですが…。
気がついたらそのドラマが 嵐総出演の恋愛群像劇へと発展しぴかぴか
さらにしばらくしたら 「でも結局あの5人だと〜、女の子じゃなくて智くんをめぐって争ってそうですよね」という方面へ話がそれラブ
最終的に「『俺かにのか…はっきりさせろよ』と智に迫る潤…。最終的に智が出した答えとは?そして翔と雅紀の関係はどうなる?」という最終回を迎えてました汗
ちなみにこのドラマ 次クールの昼ドラで放送予定です(注:放送予定までふくめ妄想です)チョキ

そして清水界隈では 「神前挙式」の看板を目撃してから ずっと「嵐との妄想結婚式」の話をしてましたムード
はっきりいってこの妄想は 巫女のバイトの間中3年間ずっとしていたので かなりの得意分野ですイケテル
この妄想も 最初のうちは「智くんだったら紋付袴姿が似合いそうですよね揺れるハート」なんて 可愛らしい話だったのですが…。
そのうちどんどん話は 無駄に具体的になっていきましてたらーっ
にのみぃは披露宴の間中ずっと 机の下でDSやってそうだとかピピピ
DSに夢中なにのみぃに代わり 嵐メン4人が瓶ビール片手に「よろしくお願いします」ってお酌して回ってそうだとか(←家族のすることですよねあせあせ
翔くんだったら挙式に全能力を傾けて 何から何まで手配してくれそうだとかラブラブ
海外挙式する!とか言い出して チケットの手配まで全部1人でやってそうだとか
2次会の会場まで 翔くん自ら予約しだすんじゃないかとかディナー
「披露宴で『2人の生い立ちスライドショー』を流すから お前の写真を出せ!」って張り切ってそうだとか
そして土壇場で私側の親族の人数変更が生じて 「もうマジ面倒くせぇぶー」なんていっぱいいっぱいになってそうだとか…プシュー
本当はさらにばっこり具体的に 「妄想口げんか」とかまでしてましたからねぴかぴか
でもとりあえず嵐メンの結婚式には もれなく「メンバー作成『嵐からのメッセージビデオ』」が届く事だけは確実☆という結論に達してましたよラッキー

とにかく京都の観光も満喫できたし 嵐の妄想も満喫できたしてれちゃう
本当に楽しく1日過ごせて リフレッシュできましたるんるん
京都は私の大好きな 桜グッズもいっぱいあって桜お金があったら買い占めたかったですポッ
今度行く機会があったら ショッピングするつもりでがっつり持って行こうと思いますグー
みしぇるさん揺れるハート本当にありがとうございました〜ぴかぴか
いろんな話がいっぱい出来て 1日お付き合いいただけて嬉しかったでするんるん

今日は「HEY×3」の感想も書きたかったのですが… 長くなってしまったので ここまでにしておきますニコニコ
読んでくださった方 ありがとうございましたよつばのクローバー
そしてコメントくださった方 ありがとうございますラッキーお返事は明日中に かならずさせていただきますので もう少々お待ちくださいませm(__)m
ではでは〜ハート明日からバイト復帰 頑張りたいと思いますラッキー
| 旅行 | 20:50 | comments(7) | -|- pookmark
めっちゃうまかった♪
こんばんは〜ラッキー今日は私 なんと3回目の!木更津ワールドシリーズを観てきましたぴかぴか
3回って意外と少ないかなぁ…とも思うのですが 何せなかなか観る暇も無いものでプシュー
今日はまだこの映画を観ていなかった 妹と一緒に観てきたのですハート
そして…3度目なのにまた泣いてましたポロリ
もう球場のシーンで 口の片端を引き上げてふって笑うバンビがもう…男前過ぎて涙が出るんですよ揺れるハート
翔くんはもう世界一の男前だよ!間違いないよ!って 映画の後力説してましたグー
そして妹の感想も聞かずに バンビの可愛かったポイントについて 熱く語りまくってしまって…たらーっでも妹も「面白かった」って言っていたので満足ですポッ

明日は休みなので 大学に行って卒論を書いてこようと思います学校
たまには学校も行かなくては…汗学費がもったいない!って親に言われまくりなものですからムニョムニョ

さてさてひらめき私昨日は京都にて『まごまご城下町@二条城&おまけに嵐山』ツアーを敢行してました赤い旗
京都大好きハートな私 新幹線の日帰りツアーを利用すれば 名古屋から1万円以内でいけるので 本当はもっと四季折々…くらいの勢いで 遊びに行きたいんですよね〜るんるん
でもお金が…明日の給料日が待ち遠しすぎるくらいに無いので 社会人になったらもっと遊びに行きたいですラブラブブーツはやめた方がいいですよね>私信☆

昨日更新した写真には「奥丹」の「昔豆腐の湯豆腐」が写ってましたが
その後には 翔くんが「白玉超〜うめぇ!」と絶賛していた 甘味処の「洛匠」であんみつも食べてきましたぴかぴか
こちらが翔くん&キャプテンも絶賛していた あんみつの写真ですdown

番組内で「白玉も寒天もあんこも 全部手作り」と紹介されていましたが
本当に翔くんの言っているとおり 白玉が超〜うめぇ…じゃなかった汗おいしいんですよモグモグ
食感がもっちもちで 2個しか入ってないのが心の底から残念になるくらい美味しかったですハート

そしてこのお店…番組内ではそんなに触れてなかったですが 庭園が有名なんですニコニコ
順番を待つ間 その庭園内で池を眺めていることになるわけですが。
そこの池に泳いでる鯉が ものすごい大きさなんですよワッ!こんな大きい鯉ばっかりうじゃうじゃ泳いでる池 見たこと無いよ?みたいなたらーっ
しかも店内に入ったら ものすごいインパクトの「巨大鯉カレンダー」が飾ってあったり 鯉関連のトロフィーや賞状がかけられていたり…と かなりの「鯉押し」の店でしたあせあせ
いや…鯉も確かにすごいけど 嵐が来た写真とか せっかくだから飾っておけばいいのに…と思ったりもしました。番組内で撮る写真ってもらえないみたいなんですね[:ふぅ〜ん:]

とにかく「奥丹」も「洛匠」も とっても美味しいお店でしたぴかぴか
どちらもかなりの人気店なので 結構並ぶ&値段が高めですが でも料金に見合っただけの美味しさと雰囲気は保障しますイケテル
その上「あぁ…ここのあたりに翔くんがいたなぁラブ」っていう感動も おまけでついてきますしねラブラブ
そしてちなみに あの「城下町マップ」は 信用しない方がいいですパー
あの地図だとまるで奥丹と洛匠が 隣同士の店みたいでしたが
実際は徒歩5分強くらい 離れたところにあります汗他のガイドブックとか 観光案内の人とかに尋ねたほうが確実です星

京都の旅 雨も何とか降らなかったし 紅葉も心配でしたがばっちり見れたしもみじ
嵐の行ったお店をめぐったり 案内していただいた嵐友達さんと 嵐の話もたっぷりと語れたしラブラブで とっても楽しい1日になりましたるんるん
自分へのお土産には お友達とお揃いで桜の花のストラップを買いました桜
京都の可愛い感じの和雑貨のお店によく置いてあった 扇屋さんがプロデュースしたと言う「hiiki」というブランドの商品なんですポッ
どの商品も桜の花がモチーフになっていて 超2可愛いんですよ〜ハート
櫻井ファンには余計にたまらないですてれちゃう 本当はブックカバーとペンケースもすっごい欲しかったけれど 涙を呑んで諦めましたポロリ
今度お金がある時に行ったら 絶対にあのペンケースは欲しいですグー

それでは今日はここまででハート読んでくださった方 ありがとうございましたラッキー
コメント返しはまたのちほど させていただきますねるんるんではでは〜よつばのクローバー 
| 旅行 | 19:09 | comments(10) | trackbacks(4)|- pookmark
帰ってきました☆
こんばんは〜星本日 無事に旅行から帰ってきましたラッキー
今回の旅は超2の格安バスツアー路線バスで 名古屋を出て〜神戸で遊んで〜フェリーで福岡へ〜初めて佐賀県に行った…〜そしてハウステンボスで泊まって〜初めて国内線で帰ってくる、という 2泊3日のスペシャル強行軍でした汗
そしてこの旅はハプニング続きで 神戸で買ったお土産をすぐに持っていた同行者がなくすわ
日程一日目にして携帯の充電が切れるわ(おかげで昨日は初めてブログが更新できず…見に来てくださった皆様すみませんでしたポロリ
ハウステンボスでは まるでこれ自体がアトラクション?みたいな大雨に降られるわあめ
…と何かと大変な旅行でしたが でも初めて見るものばかりで楽しかったですハート
神戸の町並みがすっごく気に入ったので また是非今度はゆっくり遊びに行きたいなぁ〜って思いましたポッ一緒に神戸で遊んでくださる方募集中ですラブラブ…なんちゃって☆

そして携帯も使えない=携帯待ち受けの嵐の写真すら見れない=頼りになるのはMP3に入った「ARASHIC」アルバムのみ…という嵐断ちの旅でもあったために
ちょっともろもろの症状がでておりましたたらーっその一例を挙げますとdown

★神戸にて、「三宮」の道路標識を本気で「二宮」と読み間違えて喜び 同行者に今月一番くらいバカにされる。
★一日に1時間はARASHICアルバムを聞かないと 本気でパワーダウンする事が判明…。
★「色合い」と言う言葉を「にのあい」と聞き間違える。
★車窓観光で1番喜んだのが「マリンメッセ福岡」(今月2度目☆)。
★同じツアーで回っていた「あいばくん」(1歳の男の子。漢字不明。雅紀君に負けないくらい可愛いv)に沢山お手振りをもらって(感覚がおかしい)はしゃぐ。
★ホテルで見た24時間TVの手紙コーナーで 司会グループを完全無視して「相葉ちゃんの手紙@24時間テレビ」について熱く長く語る(そして無視される)。
★福岡のお土産屋で すっごい小さいボリュームで流れていた有線で「A・RA・SHI」が流れ始めた瞬間 店内で一人だけいち早く気付き→そして固まる…。

などなどの嵐病の症状が出てましたプシュー早く横アリで治療しなくちゃ汗

そして私が旅に出ている間に…当ブログの訪問者数が いつの間にやら10万Hit突破していましたワッ!ありがとうございますぴかぴか
自分でも信じられないくらいに 嬉しく思っていますポロリ
特にコンレポを書いた日は 沢山の方が見に来てくれてコメントも残してくださって揺れるハート
とっても感謝していますてれちゃうこれからも私と私のブログを 改めてよろしくお願いいたします!

それでは 今日は短いですけどここまでで!
これからコメント返しさせていただきますニコニコではでは〜よつばのクローバー
| 旅行 | 21:33 | comments(12) | trackbacks(0)|- pookmark
旅先でも嵐バカ☆
こんばんは☆ディズニーシー夜行バスの旅から帰ってまいりましたバス
高校時代の友達と久々のイベントだったので もう楽しくてしかたなかったです♪
中には卒業式以来だった子もいたので 会った瞬間「久しぶり〜!」と抱きついちゃいましたハート

夜行バスで旅をするのが初めてだったので 前日のバス車内では一睡もできなかったのですが
開園と同時にテンションが急上昇しましてupミッキーを完全に無視してセンター・オブ・ジ・アースにダッシュしてましたGO!
走ったかいあって?待ち時間ゼロで乗れましたチョキ
そして乗る直前に思い出しました。自分が絶叫マシンに乗れないということをたらーっ
私はいつも何にも考えず乗り物に乗っちゃって 後から苦手だったことに気づくんですよね…。
でも大丈夫でした!シーの乗り物はどれもそんなに怖くなかったので星
私が苦手なのは「地に足の着かない絶叫系」なので ジェットコースター的でないものは楽しんで乗って来れました♪

シーはそれなりにたくさん人がいたのですが やはり平日って事で空いてたみたいですハート
人気アトラクションは大半制覇しました!レイジングスピリッツは断固拒否してきましたがモゴモゴ
何気にアクアトピアが気に入りまして 待ち時間0だったのをいい事に連続2回乗っちゃいましたラッキー
あの主導権のなさ具合がいいですよね♪ガタガタゆれるのですが 夜行バスで身体が凝った私は完全にマッサージチェア感覚で楽しんでました。
続きを読む >>
| 旅行 | 21:16 | comments(5) | trackbacks(0)|- pookmark


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
サクラ咲ケ(嵐,相田毅,樽木栄一郎,櫻井翔,AKIRA,石塚知生) / C×D×G no ARASHI! Vol.1 [DVD]() / 「人に勧める嵐」としてお勧め超♪<br />
お買い得価格なので 私はここで買いました☆ ため息(柴田淳, 坂本昌之, 西村智彦) / How's it going?ツアーでニノが歌った「夢」が収録されてます。<br />
声が素敵で何度聴いても浸れます。